メインビジュアル

当サイト海外FX比較ランキングでは、これから海外FXを始める方からすでに海外FXを利用している方まで、 海外FXで稼ぐための情報を無料で公開しています。

サイト名の通り、比較し、ランキング化することで、シンプルでわかりやすいサイトを作成しFX=難しい」の概念を当サイトの記事を通して崩していくことが目標です。

海外FXで稼ぎたいけど、実際どの業者を使えば稼げるの?

【海外FX比較ランキング】管理人のオレが初心者でもわかるように無料で情報を発信するよ。

  • 海外FXを使って投資をしてみたいけどどうすればいいの?
  • 絶対に失敗したくないんだけどどの業者を選べばいいの?

このような悩みのある方は是非ご参照ください当サイトをご参照ください。

\ ボーナスを活用してお得に海外FXを始めたい!/

海外FX比較一覧

スクロールできます
海外FX業者信頼性取引コストボーナスサービス最大レバレッジ
XMロゴ99.9%888倍
80%1,000倍
85%400倍
86%500倍
92%999倍
FXGT64%1,000倍
75%500倍
70%400倍
88%1,000倍
81%3000倍
Exnessロゴ89%無制限(21億倍)

初心者におすすめの海外FX業者

海外FX業者比較グラフ
海外FX比較表

1位 GEMFOREX(ゲムフォレックス)

GEMFOREXホームページ
運営会社ライセンス本社所在地
GEMFOREX LIMITEDニュージーランド金融庁バヌアツ
最大レバレッジボーナス通貨ペア数
1000倍3種類33種類
資産補償最小取引額スプレッド
最大100万ドル1000通貨ドル/円 = 1.6銭
取引手数料取引ツール取引形態
無料MT4・ミラートレードDD

おすすめポイント

  • 口座開設ボーナスが1万円~2万円と高い
  • 99.99%が0.78秒以内に執行される高い約定力
  • 最大5000倍の高レバレッジ
  • EA (自動売買システム) が無料で使い放題

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、2010年に日本人によって設立された海外FXの人気業者です。

以前まではライセンスを取得していませんでしたが2022年現在は、本社のあるニュージーランドで金融ライセンスを取得し、香港・バヌアツ・イギリス・ベトナムにもオフィスを構えています。

創設者が日本人という事もあり、日本語でのサポートもしっかりしているので、海外FX初心者にとっては非常に心強いです。

さらにGEMFOREXは、ボーナスキャンペーンに特に力を入れており、口座開設だけで全員10,000円以上の取引ボーナスがもらえたり、上限100万円の入金100%ボーナスも実施しているようです!

>>ボーナスキャンペーンについて詳しくはコチラ

お得に海外FXを始めたい方には、特におすすめの業者だよ

ちなみに、取引スペックは、

  • 最大レバレッジ1,000倍
  • 0.78秒以内に99.79%の業界最高峰の約定率
  • リクオート・約定拒否なし
  • 取引コストが業界最安
  • EAが無料で使い放題
  • 充実の口座開設・入金ボーナス

などと非常に魅力的なもので充実しています

まだ口座開設していない人は一刻も早く口座を開設して、お得なボーナスを受け取りましょう。

GEMFOREXはこんな人にオススメ
  • ボーナスを利用してお得に海外FXを始めたい人
  • 少額投資で高額の利益を狙いたい人
  • 1000倍のハイレバトレードをしたい人

≫GEMFOREXの新規口座開設はコチラ

「MADE IN JAPAN」な海外FX業者はかなりレア、口座開設数は33万を超えていてXMに負けないくらい今勢いがあるよ!

さらに今なら口座開設ボーナス2万円キャンペーン実施中!

≫GEMFOREXの口コミ・評判はコチラ

2位 XM Trading(エックスエム)

XMホームページ
運営会社ライセンス本社所在地
PLUS INVESTMENT CORP.セーシェル金融庁キプロス共和国
最大レバレッジボーナス通貨ペア数
888倍3種類57種類
資産補償最小取引額スプレッド
最大100万ドル10通貨ドル/円 = 1.5銭
取引手数料取引ツール取引形態
無料MT4・cTraderNDD STP または ECN

おすすめポイント

  • 口座開設ボーナスが1万円~2万円と高い
  • 99.99%が0.78秒以内に執行される高い約定力
  • 最大5000倍の高レバレッジ
  • EA (自動売買システム) が無料で使い放題

XMTrading(エックスエム)はTrading Point limitedが運営する、最も実績と知名度の高い海外FX業者です。

設立から10年で口座数は、なんと300万を超えているようです!

海外FXの巨匠と言っていいほど、日本ではもうお馴染みの業者ですね。

日本のトレーダーの2割はXMを使っているみたいだぞ

みんなが使ってるならすごく安心できますね!

ただ人気というわけではなく、国内FX業者同様に総合力・信頼性が高く、サービスも充実している為、文句の付け所がありません。

金融ライセンスも、セーシェル金融庁で取得していますし、資産保証額は最大100万ドルと安全性もお墨付きです。

そして、最大レバレッジが888倍、最小取引単位が10通貨からなので少額でトレードしたい方にもおすすめです。

スペックも、通貨ペアが57種類、取引ツールがMT4・MT5、ボーナスも3種類と充実していますよ!

サポートの質ももちろん高く、レスポンスも早いため、大手国内FX業者のように初心者・海外FX未経験者も安心して利用できる業者です。

XMはこんな人にオススメ
  • みんなが使っている業者を使いたい人
  • 海外FXでトレードをした事が無い人
  • 少額でトレードを始めたい人

海外FXに対して不安な方は実績のあるXMTrading(エックス エム)がおすすめです。全世界196ヶ国以上で350万人ものユーザー!

≫XMの口コミ・評判はコチラ

3位 TitanFX(タイタンエフエックス)

TitanFXホームページ
運営会社ライセンス本社所在地
PLUS INVESTMENT CORP.バヌアツ共和国VFSCバヌアツ共和国
最大レバレッジボーナス通貨ペア数
500倍60種類
資産補償最小取引額スプレッド
1000通貨ドル/円 = 1.33銭
取引手数料取引ツール取引形態
1ロットあたり往復720円MT4/MT5NDD

おすすめポイント

  • 最大レバレッジが500倍とそこそこ高い
  • スプレッド・手数料が安い
  • 口座残高によるレバレッジの縛りが無い
  • 独自ツール【ウェブトレーダー】の性能が良い

TitanFX(タイタンエフエックス)は2014年にPLUS INVESTMENT CORP.によって設立された海外FX業者です。

海外FX業者の中では珍しく、ボーナスキャンペーンを行っていない業者でもあります。

ボーナスキャンペーンを行っていないからこそ織りなせる、低スプレッドと高い約定力で日本人トレーダーからは絶大な支持を受けている業者です!

TitanFXはボーナスがないから取引コストがかなり低く設定してあるぞ!

それなら、スキャルピンやハイレバトレードしたい人に向いているわね♪

TaitanFXはこんな人にオススメ
  • スキャルピングがしたい人
  • 自動売買を利用したい人
  • 低コストでハイレバトレードをしたい人

TitanFXにボーナスは無いのですが、その分スプレッドや約定力に力を入れている印象です。割り切るその姿勢・・・嫌いじゃないです。

4位 FXGT(エフエックスジーティー)

FXGTホームページ
運営会社ライセンス本社所在地
360 Degrees Markets Ltd.セーシェル金融庁セーシェル共和国
最大レバレッジボーナス通貨ペア数
1000倍3種類50種類
資産補償最小取引額スプレッド
最大100万ドル1000通貨ドル/円 = 0.3pips~20.pips
取引手数料取引ツール取引形態
無料MT5NDD
自動売買ツールスキャルピング設立年
可能可能2019年

おすすめポイント

  • ボーナスキャンペーンが豪華
  • レバレッジが最大1000倍
  • CFD銘柄の取扱いが豊富
  • 24時間365日サポートを受ける事が出来る

FXGT(エフエックスジーティー)は2019年12月に、360 Degrees Markets Ltd.によって設立された海外FX業者です。

最大レバレッジは驚愕のの1,000倍

実績は浅いのですが、偽替以外にも仮想通貨や株式などといった商品も数多く取り扱っている優れた業者です。

メリットが多い業者、ただそれだけでなく、FXGTは経験豊富な経営陣による安定した運営も人気となっています。

取引できる銘柄数は132銘柄もあるんだよ

ええ~!FXの通貨ペアだけでも50種類あるのに?すごすぎるわ!

最低入金額も500円からなので、FXを始めたばかりの初心者や、乗り換えのために試しにトレードしたい人にもおすすめの業者です!

FXGTはこんな人にオススメ
  • ハイレバトレードでアクティブなトレードをしたい人
  • FXと仮想通貨取引を同時に行いたい人
  • ボーナスを活用して少額投資で利益を狙いたい人

fxgtはFXだけでなく仮想通貨にも強くなってるから仮想通貨の取引も行いたい方におすすめ

\ 口座開設するだけで5,000円GET!!! /

5位 AXIORY(アキシオリー)

AXIORYホームページ
運営会社ライセンス本社所在地
Axiory Global Ltd.ベリーズ国際金融サービス委員会ベリーズ
最大レバレッジボーナス通貨ペア数
400倍年1~2回62種類
資産補償最小取引額スプレッド(ドル/円)
全額補償1000通貨0.2pips~1.4pips
取引手数料取引ツール取引形態
取引額20000円以下=1500円MT4・cTraderNDD STP または ECN

おすすめポイント

  • 口最大レバレッジが400倍とそこそこ高い
  • 口座残高によるレバレッジの縛りが緩い
  • スプレッド・手数料が安い
  • バイナリーオプションの取引も可能

AXIORY(アキシオリー)は、ベリーズに本社を構えるAXIORY Global Ltdが運営する海外FX業者です。

ボーナスは無いに等しいのですが、金融ライセンスをベリーズ国際金融サービス委員会で取得している為、お得より安心を求めたい初心者に向ていている業者です。

日本人トレーダーへのサービス・サポートは、他社に比べても類を見ないほど充実しています!

英語が出来ないからすごく安心して始められそうね

そうさ。そしてさらに、取引コストが業界でもトップクラスの安さを誇っているんだよ!

通貨ペアの数も61種類、最大レバレッジは文句なしの400倍、最小取引単位も1,000通貨からと非常にハイスペックですよね?

経営基盤がしっかりしている為、資産保証額に上限もないことから、日本人が不安を抱く資産の安全性についても問題ないでしょう。

高い安全性と充実した日本語サポート、そしてハイスペックかつ低コストでの取引を再現できるAXIORYは、入出金トラブルもほとんどないといった理由から、数ある海外FX業者の中でもトップクラスの人気を誇ります。

AXIORYはこんな人におススメ
  • cTraderを用いて高速スキャルピングがしたい人
  • 安全性十字で信頼度が高い業者でトレードを始めたい人
  • 約定力の高いブローカーでトレードをしたい人

資産保証が全額保証な海外FX業者は少ないので、その点だけでお勧めする事が出来るのよ

6位 BIGBOSS(ビッグボス)

6位 BIGBOSS(ビッグボス)

BIGBOSSホームページ
運営会社ライセンス本社所在地
Prime Point LLCセントビンセント・グレナディーン諸島セントビンセント・グレナディーン諸島
最大レバレッジボーナス通貨ペア数
999倍3種類38種類
資産補償最小取引額スプレッド
全額補償1000通貨ドル/円 = 1.5Pips
取引手数料取引ツール取引形態
無料MT4NDD

おすすめポイント

  • レバレッジが最大999倍
  • 1,000通貨から取引可能
  • スキャルピング・自動売買に制限なし
  • ボーナスキャンペーンが豪華

BIGBOSS(ビックボス)は2013年にPrime Point LLCが設立した海外FX業者です。

XM Trading(エックスエム)とサービス内容が非常に似ていることで有名な業者だよ

設立から間もない海外FX業者で、常時黄なところ、信頼性はXMより劣ってしまいます…

しかし、ボーナスは口座開設ボーナス・入金ボーナス・取引ボーナスの3種類があります!

最大レバレッジは999倍と海外FX業者の中では最高峰レベルで、XMよりも111倍も多くレバレッジをかけることができる為、XMよりハイレバレッジでトレードが出来るのが特徴です。

口座開設も3分程度で完了する為、より手軽に海外FXを始めることができるでしょう。

BIGBOSSはこんな人にオススメ
  • 口座開設後すぐにトレードしたい人
  • とにかくハイレバレッジでトレードをしたい人
  • 取引するごとにお得なキャッシュバックを受け取りたい人

件によってはゼロカットが適用されないのは正直怖いわね

7位 LAND-FX(ランドエフエックス)

7位 LAND-FX(ランドエフエックス)

LAND-FXホームページ
https://compaffi.com/fx/landfx-site
運営会社ライセンス本社所在地
Land Prime Ltdセントビンセント金融サービス機構ニュージーランド
最大レバレッジボーナス通貨ペア数
無制限67種類
資産補償最小取引額スプレッド
1000通貨ドル/円 = 0.8Pips
取引手数料取引ツール取引形態
無料MT4/MT5NDD
自動売買ツールスキャルピング設立年
利用可能可能2013年

LAND-FXは(ランドエフエックス)は、ニュージーランドを拠点として活動しているLand Prime Ltdによって設立された海外FX業者です。

2022年3月28日に、公式サイトのリニューアルに合わせて口座タイプや取引条件等が大幅に刷新されました!

主な変更点
  • 口座タイプ:2種類 → 3種類
  • 最大レバレッジ:500倍→ 無制限
  • ロスカット率:30% → 0%
  • 最低入金額:3万円 → 1千円
  • ボーナス:廃止
  • その他:エクスプレス口座 追加

LAND-FXは、もともと取引コストの安さが魅力で、マイナススプレッドも発生する数少ない業者として有名でした。

スプレッドの狭さは業界最高水準なんだ

たしかに!平均スプレッドが0.8pipsってあまり見ない数字ね!

そして、今回のリニューアルで新たにLAND-FXの強みが追加されたのです!

もっとも注目したいのが、「レバレッジ無制限」「ロスカット率0%」という点で、

さらに、ライセンスも、ニュージーランドの金融ライセンスだけではなく、英国FCAという取得難易度の高いライセンスを保有している為、かなり信頼性も高いです!

ちなみにLAND-FXは、過度なスキャルピングには厳しい業者です。

ストップレベルが広くてスプレッド拡大やスリッページ発生にも懸念があります…

しかし、基本的には多くのトレーダーがしっかり稼げている業者ですので、利用規約違反・ボーナス規約違反に注意していれば特に問題はないでしょう。

LAND-FXはこんな人にオススメ
  • サブ口座を探している人
  • 平均的なトレードをする人
  • ハイリスク・ハイリターンなトレードを楽しむだけの精神的・資金的余裕がある中上級者
8位 iFOREX(アイフォレックス)

8位 iFOREX(アイフォレックス)

IFOREXホームページ
運営会社ライセンス本社所在地
Formula Investment House Ltd英国領ヴァージン諸島金融サービス委員会ギリシャ
最大レバレッジボーナス通貨ペア数
400倍2種類89種類
資産補償最小取引額スプレッド
750通貨ドル/円 = 2.0pips
取引手数料取引ツール取引形態
無料FXnetViewDD
自動売買ツールスキャルピング設立年
利用不可不可1996年

おすすめポイント

  • 有効保有額に3%の利息(1000ドルを超える初回入金)
  • 最大レバレッジが400倍とそこそこ高い
  • 運営歴の信頼性が高い
  • 信託保全で口座資金が守られている

iFOREX(アイフォレックス)は1996年(26年前)にFormula Investment House Ltdによって設立された海外FX業者です。

運営歴は26年と海外FX業者の中では最も長く、格式のある海外FX業者だよ。

26年!?なんだか運営歴だけで信頼度が増しますね!

運営歴の長さだけではなく、とにかく手厚い日本語サポートと入金ボーナスがある為、初心者が安心して利用できる海外FX業者としても有名です。

ロスカット水準も0%で、最大レバレッジ数もずば抜けて高いというわけではないですが400倍で取引可能な為、ダイナミックなトレードができます!

しかし、実はiFOREX、多くの海外FXが取引ツールに採用するMT4・MT5を使うことが出来ませんし、自動売買はできずスキャルピングも禁止されているため、iFOREXは国内FX・海外FXの良いところ・悪いところを両方兼ね備えている業者だと言えるでしょう。

iFOREXはこんな人にオススメ
  • ロスカット水準0%で余裕のある運用がしたい人
  • デイトレード~中長期トレード~を主に活用する人
  • トレードをしながら、FXの勉強がしたい人

運営実績は長いのですが、出金トラブル等はほとんどなく評判もそこそこ高くなっています。比較的バランスの良い海外FX業者の一つです。

9位 HotForex(ホットフォレックス)

9位 HotForex(ホットフォレックス)

HotForexホームページ
運営会社ライセンス本社所在地
HF Markets Groupセントビンセント・グレナディーンキプロス共和国
最大レバレッジボーナス通貨ペア数
1000倍4種類53種類
資産補償最小取引額スプレッド
最大500万ユーロ1000通貨ドル/円 = 1.6pips
取引手数料取引ツール取引形態
無料MT4NDD
自動売買ツールスキャルピング設立年
利用可能可能2010年

おすすめポイント

  • レバレッジが最大1000倍
  • 口座資金500万ユーロまで保証
  • 取扱銘柄が1,000銘柄以上と多い
  • 各国の金融ライセンスを取得

HotForex(ホットフォレックス)は2010年にHF Markets Groupによって設立された海外FX業者です。

とにかく取引銘柄が豊富で有名な業者だな

通貨ペアは53銘柄と一般的ですが、その他CFD銘柄を含めると取扱銘柄はトータル1,000銘柄以上にものぼります。

特に株式やETFが充実しているようですね。

1000!?中上級者には嬉しいサービスですね!!!

最大レバレッジも1000倍、100%入金ボーナスも常時開催している為それらを活用できれば、より少ない元手資金で取引をスタートさせることもできます。

様々な理由やサービス内容から、HotForexは非常に総合力の高い業者だと言えるでしょう。

しかし、ボーナスはクッション機能が付いていないため実質的にレバレッジをあげる効果しかありませんので注意してください!

HotForexはこんな人にオススメ
  • 元手資金は充分に準備している為、入金ボーナスが豊富な業者でトレードしたい人
  • 取引量が多い人(取引ボーナスが貰える)
  • 全世界から人気を集めているブローカーを使いたい人
10位 FBS(エフビーエス)

10位 FBS(エフビーエス)

FBSホームページ
運営会社ライセンス本社所在地
FBS Market Inc.セントビンセント・グレナディーンロシア
最大レバレッジボーナス通貨ペア数
3000倍4種類37種類
資産補償最小取引額スプレッド
全額補償1,000通貨ドル/円 = 1.6pips
取引手数料取引ツール取引形態
無料MT4/MT5NDD
自動売買ツールスキャルピング設立年
利用可能可能2009年

おすすめポイント

  • レバレッジが最大3000倍
  • 初回入金は1ドルから可能
  • 信託保全制度あり
  • 100%入金ボーナスあり

FBS(エフビーエス)は2009年にFBS Market Inc.によって設立された海外FX業者です。

最低入金額が100円からなので、初心者でも手軽に始めやす業者でしょう。

ハイレバレッジ・ボーナス・ゼロカット ・少額取引・NDD・資産補償・日本語公式サイトなど、日本人トレーダーが海外FX業者に求めるスペックは一通りクリアしているため総合力の高いとても優良な業者です!

…と一声に言いたいのですが実は、そのサービスを一つずつ掘り下げてみると、経験豊富な海外トレーダーでも困惑するようなトラップが隠されています。

初心者には少し難しそうね…

そうだな~俺でもよくわからないときがあるからねFBSは

その為、他社と同じような勢いでなりふり構わず利用すると、取引制限によって上手く利益を出せなかったり、ルール違反によって後々出金拒否や利益没収を受けてしまったりする可能性がある為注意してください!

とはいえ、FBSは信頼性・安全性は比較的高い海外FX業者です。

メインの取引業者にするには少し厳しいかもしれませんが、非常にクセの強い業者と理解した上で、利用規約・取引ルールに気をつけながら利用すれば特に問題はないはずです!

FBSはこんな人にオススメ
  • 3000倍のハイレバレッジトレードで小資金から利益を狙いたい人
  • ボーナスを前面から受け取りたい人
  • 取引量が多く、他社より多くの取引ボーナスを受け取りたい人

最大レバレッジ3000倍は口座残高2万円までと言う罠があるわよ

11位 Exness(エクスネス)

11位 Exness(エクスネス)

Exnessホームページ
運営会社ライセンス本社所在地
Nymstar Limitedセーシェル金融サービス庁マレーシア
最大レバレッジボーナス通貨ペア数
無制限(21億倍)なし127種類
資産補償最小取引額スプレッド(ドル/円)
補償なし300円0.0pips~1.1pips
取引手数料取引ツール取引形態
無料MT4/MT5NDD
自動売買ツールスキャルピング設立年
利用可能可能2008年

おすすめポイント

  • ロスカット率が0%
  • 数百円(数ドル)から取引可能
  • 取引通貨ペアが多い
  • 各国の金融ライセンスを取得

Exness(エクスネス)は2008年にNymstar Limitedによって設立された海外FX業者です。

無制限のレバレッジ、ロスカットレベル0%で取引できるとトレーダーの間で話題になっています。

そのため、「高いレバレッジをかけてトレードをおこない、証拠金が0になるギリギリまでロスカットをされずに粘る」ことがExnessであれば可能です。

また、2008年に設立したExnessは、一時期日本から撤退していました。

しかし、2020年に日本人ユーザーの受け入れを再び開始しています。

さらに、公式サイトの日本語は分かりやすく、日本語ネイティブによるサポートを受けることもできます。

Exnessは、今後注目すべき海外FX業者と言えるでしょう!

Exnessはこんな人にオススメ
  • ボーナスにこだわらない中/上級トレーダー
  • 一攫千金を狙いたいハイレバトレーダー
  • スプレッドの狭い口座を探しているスキャルピングトレーダー

最大レバレッジ2000倍、ロスカット率0%は攻めてますね。これぞ海外FX!Exness・・・恐ろしい子。

≫Exnessに関する口コミ・評判はコチラ

自分に合った海外FX業者の見つけ方

海外FX業者を人気で選ぶなら【XMtrading】

海外FXで人気の業者

一番人気の海外FX業者を聞かれると、おそらくほぼすべての人が【XM】と答えると思います。

海外FXをボーナスを用してお得に始めたいなら【GEMFOREX】

海外FXをボーナスを用してお得に始められる業者

海外FXは合法なのそれとも違法なの?

海外FXと言えば違法なイメージもあると思いますが、投資家が海外FXで取引を行う事を自体は合法になっています。

では何故海外FXは違法なイメージなのか?

海外FX警告

それは金融庁のホームページでは「無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について」の様に海外FX業者を名指しで警告しているからです。

では無登録で金融商品を取り扱う業者が全て違法なのかと言うとそうではありません。

実際に人気の海外FX業者の多くは金融庁より警告を受けています。

次に確認して欲しいのが「外国金融サービス業者が我が国市場に参入するにあたって適用される法規制」になります。

外国証券業者に関する法律第3条により、外国証券業者が国内にある者を相手に証券取引行為を行う場合には、国内に支店等の営業拠点を設け、監督当局の登録を受けなければなりません。本規定に違反した場合は、同法第45条及び第50条の罰則が課せられます。
 
しかし、登録を受けない外国証券業者であっても、その取引相手が証券会社やその他金融機関等の場合、もしくは証券業者が「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることができます。
 
ここで言う「勧誘に類する行為」とは、「新聞、雑誌、テレビジョン及びラジオ並びにこれらに類するものによる有価証券に対する投資に関する広告、有価証券に対する投資に関する説明会の開催、口頭、文書又は電話その他の通信手段による有価証券に対する投資に関する情報提供」等が含まれます。

実は、海外FX業者は無登録であっても「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることが可能になっています。

FXフッター

海外FX業者は基本的に国内住居者に対して広告していません。逆に言えば勧誘および勧誘に類する行為を行う海外FX業者は違法行為を行っているので絶対に登録してはいけません。

海外FX業者が国内住居者に対して勧誘さえ行わなければ、取引が可能という事です。

海外FX会社の多くはNDD方式を採用

海外FX会社の多くは「NDD方式」を採用していますが、国内FX会社の多くは「DD方式」を採用しています。

DD方式は、国内FX会社の多くが採用している方式で注文を一度FX会社の為替ディーラーが確認し、カバー先の銀行やLP等に流すか判断します。

DD方式は不透明な事が多く、FX会社が利益にならないと判断すれば約定されない事もありえます。

一方、NDD方式は顧客の注文をカバー先となる銀行やLP等に直接流します。

海外FXの多くは「透明性の高いNDD方式」を採用していますので、FX会社の気分次第で約定されないなんて事は起こらないのです。

このNDD方式ですが、2種類に分類され「STP方式」「ECN方式」に分かれます。

更にECN・STP方式は「Market Execution」と「Instant Execution」に分かれます。←ここはそこまで覚えなくて良い。

まずはNDD方式が「ECN方式」と「STP方式」に分かれている事だけ覚えておいて下さい。

NDD方式(ECN方式)
  • 顧客とカバー先銀行やLP等の2社間で直接取引
  • FX会社の仲介が無いので透明性がある
  • 注文はオークション形式
  • 双方にメリットのある価格で売買される
  • 手数料が発生する
NDD方式(STP方式)
  • 顧客とカバー先銀行やLP等の間にFX会社が挟む
  • FX会社が注文を一旦呑み、瞬時に提携先で高条件の銀行やLP等に流す
  • スプレッドが上乗せされ、FX会社の利益となる
  • FX会社の仲介があるので透明性がやや欠ける
NDD方式(STP方式「Market Execution」)
  • 顧客とカバー先銀行やLP等の2社間で直接取引
  • プログラムが自動で注文を流す
  • FX会社の仲介が無いので透明性がある
  • 約定拒否(リクオート)は絶対に発生しない
  • 注文が流れるまでにラグが発生する事も
  • 約定した時点で価格が決まるのでスキャルピングに向かない
NDD方式(STP方式「Instant Execution」)
  • 顧客とカバー先銀行やLP等の間にFX会社が挟む
  • FX会社が注文を一旦呑んで、瞬時に提携先の銀行等に流す
  • 注文した時点で約定する
  • FX会社の仲介があるので透明性に欠ける
  • 価格の急変動時に約定拒否(リクオート)される可能性がある
XMTradingNDD STP/NDD ECN
GemFrorexDD
FXGTNDD STP/NDD ECN
AXIORYNDD STP/NDD ECN
iFOREXDD
TitanFXNDD STP/NDD ECN
HotForexNDD STP
Trade ViewNDD STP/NDD ECN
BigBossNDD ECN
IS6FXDD
ExnessNDD
FBSNDD STP/NDD ECN
TradersTrustNDD STP/NDD ECN
FXProNDD STP
FXDDNDD STP/NDD ECN

NDD ECNが透明性の高い取引なのでおすすめよ

海外FX金融ライセンスの安全性

海外FXの安全性を示す指標に金融ライセンスの有無が当てられますが、海外FXのどの金融ライセンスも大した価値はありません。

そもそも基準値の高い金融ランセンスの場合「レバレッジ○○○倍」で審査は通りません。その為、○○共和国、○○諸島等、自国では無く審査基準の緩い海外でライセンスを取得しています。

ただし、共和国や諸島のライセンスと言えでも審査はありますので、無いよりは安全な事は確かです。FX会社の安全性は金融ライセンスだけでは無く、今までの実績でご確認下さい。

以下に海外FXで良く取得される金融ライセンスの一部紹介します

セーシェル共和国(FSA)
  • 最低自己資本金要件なし
  • 会計監査の必要なし
  • 会計書記役必要なし
  • ライセンス料を支払えば取得できる
バヌアツ共和国(VFSC)
  • 比較的マイナーなライセンス
  • 信託保全を設けずとも取得可能
  • 2019年に規制が強化され安全性が上昇している
イギリス領バージン諸島(BVIFSC)
  • マイナーなライセンス
  • 審査基準が緩い
  • 破綻時の補填を受けられない
  • 一定の安全は保たれている
スクロールできます
XMFSA:セーシェル金融庁
GEMFOREXなし
FXGTFSA:セーシェル金融サービス庁
AXIORYIFSC:ベリーズ国際金融サービス委員会
iFOREX英領バージン諸島
TitanFXバヌアツ共和国
HotForexセントビンセント・グレナディーン諸島
Trade Viewケイマン諸島
BigBossSVG FSA:セントビンセント・グレナディーン金融庁
IS6FXなし
ExnessFSA:セーシェル金融サービス庁
FBSVFSC:バヌアツ金融サービス委員会
TradersTrustなし
FXProキプロス証券取引委員会(CySEC)
バハマ証券委員会(SCB)
英国金融行動監視機構(FCA)
ドバイ金融サービス機構(DFSA)
FXDDバミューダ

これだけ見ると不安になる方はいますが、レバレッジ○○○倍で取引出来るのはこの様な理由があるからです。もし安全だけを求めるなら、海外FXでは無く国内FXで取引される事をお勧めします。

ライセンスの有無でFX業者を選んでも無意味よ。

≫ライセンスに関する詳しい情報はコチラ

海外FXはゼロカットで安全

FXと言えば「膨大な借金を背負う」イメージがあると思います。

特に海外FXは数千倍ものレバレッジで取引が出来る為「海外FX=膨大な借金」と思われている方もいますが、基本的に海外FXで借金を背負う事はありません。

何故なら海外FXの大半は「ゼロカット」システムを採用しているからです。

ゼロカットとは口座残高以上の損失を生じた場合、損失額を全てブローカーが負担する制度のことよ

国内FXの場合、相場の急変動で残高が-100万円になったら追証として100万円を入金しなければなりません。

一方海外FXの場合ゼロカットシステムを採用していますので、仮に-100万円になってもブローカーが負担するので1円たりとも入金する必要が無いのです。

借金と言う点から見れば国内FXより海外FXの方が安全になっています。

XMTrading対応
GemFrorex対応
FXGT対応
AXIORY対応
iFOREX対応
TitanFX対応
HotForex対応
Trade View対応
BigBoss対応
IS6FX対応
Exness対応
FBS対応
TradersTrust対応
FXPro対応
FXDD対応

借金をする事はないのですが、レバレッジが高い分資産が一気に溶けるのが海外FXです。余剰資金以外での投資は絶対にダメ!

絶対に使ってはいけないFX業者

上記の記事では、当サイトが推している業者について紹介しました。

しかし、おすすめできる業者が存在する一方で、もちろんお勧めできない危険な詐欺業者も存在します。

ということで、海外FX業者の中でも絶対に使ってはいけない危険な業者についても今回お話しておきますので、皆さん是非参考にしてください!

今回ご紹介する絶対に使っていけない海外FX業者は下記の3業者です。

  • FxSuit(エフエックススーツ)
  • IronFX(アイアンエフエックス)
  • InstaForex(インスタフォレックス)

危険な業者の特徴としてライセンスを取得していないことが多い傾向にあります。

ライセンスを取得しない理由としては本当に単純で、金融ライセンスを取得すると、金融庁の規制によって厳しいチェックを受けてしまいトラブルを起こせなくなってしまうからなのです。

上記3社は、実際にトラブルを起こしており、口座開設して入金したりトレードを行うとトラブルに巻き込まれるリスクのある海外FX業者です。

いろんなサイトでよく紹介されていて、良い評価を得ている海外FX業者の中にも無ライセンスで劣悪な業者も存在しているのが現状です。

【FOREX PEACE ARMY】を使えば、各業者のリアルな情報、評判を見ることができるぞ

実際にあったトラブルの事例や海外FX口座のリスクなどは下記記事に詳しく解説・紹介していますのでそちらも参考にしてみてください。

FxSuit(エフエックススーツ)は絶対に使うな!

FxSuitホームページ

FxSuit(エフエックススーツ)は、ネット上で「FXsuitはノーリスクで簡単に稼げる!」と、某有名トレーダーが紹介していたことから注目されるようになりました。

ですが、FXsuitの信頼性・安全性は高いとは言えず…ユーザーの資金を奪った疑いなどの詐欺の噂も耐えない危険な業者という印象が根強いです。

実は、FXsuitそれ以前に金融業者としてそもそも問題があるんだ…

それが下記の事項です。

FXsuitの問題点
  1.  FXSuit は (運営元:Salvax Limited)金融ライセンス無登録
  2. 信託保全無し
  3. 3すくみ運用の月利10~50%利益で勧誘
  4. 確信犯アフィリエイター達が数億円以上を集客集金し中にはコロナ給付金の不正受給指南
  5. 2020年10月26日システム異常が起きたと集金した数億円全額強奪

IronFX(アイアンエフエックス)は絶対に使うな!

IronFXホームページ
https://www.ironfx.com/ja/

IronFX(アイアンエフエックス)は2010年に8Safe Limtedによってキプロスで設立された海外FX業者です。

現在は、4つのグループ会社から各国にサービスを提供し、それぞれ所在国・金融ライセンス・サービス提供国・最大レバレッジ・ボーナスの有無・資産保証の有無が異なる方法で運用してるようです。

ちなみにこちらの業者は日本人の投資家にはオススメできません。

IronFXの問題点
  • 2012年6月に金融庁から警告を受けている
  • 日本で金融ライセンスを取得できなかったという理由で日本から完全撤退した
  • 日本人は強制的に安全性の低いバミューダアカウントで取引をする仕組みになっている
  • 信用に欠ける・トラブル履歴が多い
  • 信託保全が対象外
  • 海外最大級のFX掲示板(FPA)で詐欺業者認定されている

IronFXをおすすめできない理由として上記の点が挙げられます。

これだけの理由があるのにわざわざIronFXを使う理由が見当たらないわね…

トラブルの内容も内容でね~…何とも言えない業者だよ。

IronFXの過去の事件・騒動

IronFX(アイアンエフエックス)をおすすめできない理由で挙げた通り、IronFXは金融庁から2020年3月に警告を受けています。

ですが、実は2012年6月にも一度同様の警告を受けていたのです。

当時のIronFXはこの警告を受け、2014年1月に日本の第一種金融取引業の許認可を取得するため、一時的に日本撤退をすると予告なしに発表しました。

当たり前のことですが、予告なしに撤退したために、多くの日本人トレーダーの間で大混乱が巻き起こりました。

そしてIronFXその件を境にに一気に日本の顧客からの信頼を失うこととなったのです。

結局のところ、この金融庁の許認可も取得できず、2015年2月に再び通常の海外業者として日本人顧客の受入れを再開し、入出金手数料を無料にしたりと工夫を凝らしているようですが、一度失った信頼を回復するのには今でも非常に苦労しているようです。

中国未払い事件

日本国内からの事前予告なしの完全撤退だけが、IronFXの不安要素ではありません。

中国でもIronFXは30億円ほどの未払いが発生したことで、中国の投資家の間では各支店で暴動まで巻き起こった事実があります。

事件後は中国にあったIronFXオフィスの閉鎖と、従業員約600名の解雇処分を実行したようです…

上記以外にもポーロランドやハンガリーでは中央銀行から警告を受けており、コロンビアでは金融ライセンス無登録での活動理由から、営業停止処分を言い渡されています。

日本国内だけに止まらず世界中で大なり小なり事件を起こしているIronFXはかなり信用が低い業者だと言えますね。

結論、IronFXは国内、海外問わず出金拒否の評判が多く、大手掲示板でも詐欺認定されているので本当に利用はおすすめできません

これだけ悪評が多いということは、もしあなたがIronFXを利用した際にも同様の被害を受ける可能性は高いです。

IronFXの利用は本当におすすめできかねます・・・

InstaForex(インスタフォレックス)は絶対に使うな!

instaforexホームページ

Instaforexはスリッページや、不利な約定などの不正操作を行う海外FX業者としての報告が多数よせられています。

出金拒否に関する苦情が多いことでも有名だねこの業者は…

Instaforexが悪質な業者である根拠としては、海外最大のFX掲示板「Forex Peace Army」で、多数の出金拒否が報告されているからです。

そのため、Forex Peace Armyでも詐欺業者(SCAM)として認定…ついでに警告サインも出ています。

そのほかにも、様々な国の金融機関からも警告がされているようですので信頼性も充分低いでしょう。

間違っても絶対に口座開設しないように注意してください!

国内FXは追証があるので破産する可能性あり!

国内FXは金融庁が認可したFX業者が運営していますので、国内FXの方が安全と思っている方が多くいます。

しかし国内FXには「追証」があり、場合によっては借金を背負う可能性があります。

国内FXの場合相場の急変動により強制ロスカットが間に合わず口座残高がマイナスになる事があり、その際請求されるのが「追証」になります。

追証=借金となり、支払わないと財産の差し押さえもあります。

「追証(おいしょう)」とは「追加保証金」の略称で、委託保証金を追加で差し入れなければならない状態のことです。買い建てまたは売り建てた銘柄の含み損、担保にしている株の値下がり等によって委託保証金率が下がることにより発生します。

引用元:SMBC日興証券