Gemforex(ゲムフォレックス)の口座凍結理由と凍結解除方法を紹介

Gemforex(ゲムフォレックス)は90日以上リアル口座を放置したり、禁止行為を行うと口座凍結される恐れがありますのでご注意下さい。

ここではGemforexの口座凍結理由や口座凍結の解除方法について紹介しています。

意図せず口座凍結されない為にも事前に確認しておきましょう。

口座凍結の恐れがある禁止行為
  • リアル口座を90日間放置すると口座凍結される
  • 両建てやシステムの盲点を突いたトレードで口座凍結
  • 為替が大きく変動する時間のみを狙うと口座凍結
  • 短時間で大ロットの連続した取引を行うと口座凍結
  • 登録時に虚偽記載をすると口座凍結
  • 登録者以外が取引を行うと口座凍結
  • 営業妨害や権利の侵害を行うと口座凍結
  • 反社・前科者は口座凍結
  • 精神的に不安定な方も要注意
  • Gemforexが不適切と言えば口座凍結になる

それぞれ詳しく紹介していますので、気になる項目を目次よりお選び下さい。

目次

リアル口座を90日間放置すると口座凍結される

Gemforexの口座凍結で最も多いのは90日間口座を放置しての凍結でしょう。

口座凍結の解除は出来ますが、ボーナスは全額没収されてしまいます。

口座開設ボーナスで利益を出している方は早めに出金しましょう。

ボーナスは全額没収されるのですが、口座自体は凍結解除できます。

凍結解除方法

  1. マイページへ
  2. 保有口座が「凍結中」と表示されている
  3. 右側の「凍結解除」ボタンをクリック
  4. 保有口座が「凍結解除中」になる
  5. おおよそ1週間程で解除される

リアル口座を1年以上放置すると凍結解除が面倒

1年以上放置すると少し解除までの手続きが複雑になります。

1年以上放置した際の解除方法は以下の様になります。

凍結解除方法

  1. マイページへ
  2. 上部の「振込・入金・サポート」を選択
  3. サーポート欄にある「お問合せ」をクリック
  4. お問合せより凍結解除したい口座情報を入力
  5. 送信内容を確認し、送信する

1年以上放置してもお問合せする事で凍結を解除して貰えます。

Gemforex(ゲムフォレックス)で口座凍結の恐れがある禁止行為

Gemforexは公式サイトの利用規約に口座凍結の恐れがある行為を紹介しています。

そのまま読んでも良いのですが、若干分かりにくいので理解しやすい様にまとめてます。

両建てやシステムの盲点を突いたトレードで口座凍結

Gemforexは複数口座・複数業者に入金して両建てする行為や盲点を突いた悪質な取引を禁止しています。

どの様にして確認しているのかは分かりませんが、バレると口座が凍結されます。

両建てやシステムの盲点を突いたトレード

両建てやシステムの盲点を突いたトレード
  • 2つ以上の業者に入金して、両建て取引する行為
  • 第3者同士が同じタイミングで入金、トレード、出金を繰り返す行為
  • システムの盲点を狙った悪質な取引

例えばGemforexとA社で売りと買いを行います。

仮にGemforexで1000万円勝って、A社で1000万円負けても海外FXではゼロカットシステムが発動する為、A社では投資分だけの損失になります。

この様に両建て行為を行えば確実に利益得る事ができますが、両建て行為はバレるものだとお考え下さい。

バレた場合は口座が凍結され出金が出来なくなります。

Gemforexの場合同一口座のみ両建てが許されているわよ

為替が大きく変動する時間のみを狙うと口座凍結

アメリカの雇用統計発表時や経済指標時は為替が大きく変動するので、大きな利益を得るチャンスになります。

しかし、米雇用統計のみや経済指標のみと言うのは口座凍結の恐れがあるのでご注意下さい。

為替が大きく動く取引

  • 経済指標時のみを狙った取引
  • アメリカ雇用統計発表時のみを狙った取引
  • 政府や中央銀行介入時のみを狙った取引

Gemforexは1000倍を超えるレバレッジで取引する事が出来ます。

またどんなに損失を出してもゼロカットシステムにより投資以上のリスクを背負うことはありません。

為替が大きく変動する時間のみを狙うと低リスクで大きな利益を得る事が出来ますが、それだけを狙うとGemforexとしても凍結せざるを得ないでしょう。

為替が大きく変動する時間のみを狙う行為は利益こそデカいけど、口座凍結される方が痛いんだよな~

短時間で大ロットの連続した取引を行うと口座凍結

Gemforexでは短時間で大ロットの連続した取引を禁止しています。

禁止事項

  • 事前連絡なしで大きなロット数での取引

このことはガイドラインに記載されています。

Gemforexの利用規約及びガイドライン

事前連絡なしで大きなロット数での取引。

短期間(5分間を目安)に往復合計10LOT以上での連続したお取引を継続された結果、カバー先にて予告無く取引停止となることがあります。

Gemforexは1口座の最大取引量は30ロットまでとされていますが、スキャルピング等短時間での取引を行う場合は大きく異なります。

5分以内に往復10LOT(片道5LOT)以上連続して取引する際は、事前にサポートに連絡する必要があります。

5LOT以上の取引を短時間で行う人は、サポートに連絡するよりはGemforex以外のFX業者を選んだ方が良いわよ!

登録時に虚偽記載をすると口座凍結

Gemforexを登録する際に、適当な情報を入力してしまうと後々凍結理由になるのでご注意下さい。

当然ではありますが18歳未満の方は登録する事が出来ません。

≫FXの年齢制限

虚偽記載一例

  • 実在しない名前で登録
  • 登録時、虚偽や誤記記載
  • 登録時、意図的な記入漏
  • 18歳未満で登録

登録時は誤字脱字が無いか必ず確認してから登録してね!

ボーナスを貰う際に「本人確認書類」と「住所確認書類」の提出があるので必ず書類通りの情報を入力しておきましょう。

記入ミス一つでボーナスが貰えなくなることも十分に考えられるからね

登録者以外が取引を行うと口座凍結

Gemforexは登録者以外が取引を行うと口座凍結される恐れがあります。

Gemforexがどの様に確認しているのか分からないのですが、知人に取引を依頼したり、家族や親せきに取引をお願いするのは止めておいた方が良いでしょう。

登録者以外の取引行為

  • 口座名義人以外が利用
  • 1つの口座を複数名で利用
  • 同一人物が2つ以上のアカウントを持つ

またボーナス欲しさに複数のアカウントを持つと口座を凍結されますので、アカウントは一つのみで運用しましょう。

過去にGemforexに登録したか、していないか忘れてしまった場合はサポートに確認してから登録しましょう。

故意でなくともアカウントを複数もつと口座は凍結さちゃうよ

営業妨害や権利の侵害を行うと口座凍結

Gemforex及び第三者に不利益をもたらす行為を行うと口座凍結される恐れがあります。

営業妨害行為、権利の侵害、名誉の侵害、プライバシーの侵害等は口座凍結以前に犯罪行為ですので血迷っても人様の迷惑になる行動は避けましょう。

営業妨害や権利の侵害行為

  • Gemforexに対する営業妨害行為
  • Gemforexへの著作権や権利の侵害
  • Gemforexを中傷し名誉を傷つけ、不利益をもたらす行為
  • 委託先企業への著作権や権利の侵害
  • 第三者を中傷し名誉を傷つけ、不利益をもたらす行為
  • 第三者のプライバシーを侵害する行為
  • 著作権等の知的財産権の侵害
  • 肖像権等の人格権の侵害
  • その他法律上の権利ないし保護に値する権利の侵害
  • 違法または疑わしい活動をする行為
  • 消費者の判断に誤解を与える行為
  • 消費者の判断から好ましくない行為

この分野に関しては完全にモラルの問題

モラルの無い人は口座凍結されて当たり前ね

反社・前科者は口座凍結

反社・前科者の方はバレた時点で口座凍結されます。

反社・前科者の方はGemforexでの取引は出来ませんの諦めましょう。

反社・前科者

  • 反社会行為、法令違反行為及び弊社が適宜禁止する行為
  • 反社会勢力者、前科者、法令違反者及び弊社が適宜禁止とする者が利用者として登録する行為

反社・前科者を排除する姿勢に好感を持てるね

精神的に不安定な方も要注意

準禁治産者、禁治産者の場合、申込の際に法定代理人の同意等を得ずに登録すると口座を凍結されます。

準禁治産者、禁治産者

  • 準禁治産者、禁治産者のいずれかであり、申込の際に法定代理人の同意等を得ずに登録する行為

準禁治産者

  • 常に心神喪失の状態にあり、禁治産の宣告を受けた者のこと(旧民法第7条)

禁治産者

  • 精神障害や知的障害によって心神喪失の常況にあって、一定の利害関係人からの申立てにより家庭裁判所が禁治産宣告をした人のこと

この件に関しては賛否あると思いますが、詐欺などから、準禁治産者、禁治産者を守る為だと思うよ

Gemforexが不適切と言えば口座凍結になる

Gemforexが不適切と判断したトレードは口座凍結の対象になります。

通常のトレードで口座凍結になる事は無いのですが、Gemforexが不適切と言えば口座凍結になります。

不適切

  • Gemforex判断で不適切とみなすトレード行為

基本的にやましい事をしてない限り、不適切とみなされる事はありません。

やましい何かをお考えの方はGemforexは利用しない事をお勧めします。

規制の緩い海外FX業者を使うと凍結のリスクが減る

海外FX業者の中で、最も規制の緩い業者はExness(エクスネス)です。

Exness(エクスネス)は2008年にNymstar Limitedによって設立された海外FX業者です。

無制限のレバレッジ、ロスカットレベル0%で取引できるとトレーダーの間で話題になっています。

そのため、「高いレバレッジをかけてトレードをおこない、証拠金が0になるギリギリまでロスカットをされずに粘る」ことがExnessであれば可能です。

さらに、スキャルピング取引や両建ても一切禁止されていません。

≫Exnessで両建てはできる?やり方と注意点まとめ

凍結などの不安要素を出来る限り減らしたいトレーダーの方は是非Exnessに乗り換えてみてはいかがでしょうか?

≫【人気急上昇中】Exnessは本当に安全なのか?評判・口コミを大暴露

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次